新日本プロレス東京ドーム

皆様、今年もよろしくお願い致します。

f:id:sukemaro:20140104160534j:plain

新年早々、仕事で1.4新日本プロレス@東京ドームへ。
家でゴロゴロして酒を飲んでるのもいい加減飽きてきたので、ちょうど良かった。

f:id:sukemaro:20140104174305j:plain

しかも、おかげで私の永遠のヒーロー、スタン・ハンセンに会うことができました。
なんとも幸先の良いスタートであります。

大木屋(市ヶ谷)

忘年会も佳境であります。
今宵は、かの肉系グルメタレントが一躍有名にしたこの店へ。

f:id:sukemaro:20131219200121j:plain

これがあの肉のチョモランマ、あれエル・キャピタン、いやいやエアーズ・ロックですね。
肉の塊はシンプルにテンションをあげてくれますね。

f:id:sukemaro:20131219200620j:plain

別テーブルでテレビ収録をしているなぁと思ったら、弊社のスタッフでした。
この店、まだまだ旬なようで。

Ayano's Bar(六本木)

オフィシャルな忘年会から離脱し独りこのBARへ、2年ぶり位かもしれません。

f:id:sukemaro:20131217224514j:plain

久しぶりに来たにも関わらず、たくさんソウルをかけてくれました。
ここのサウンドシステムは本当に心地良い。
拙宅のB&Wもこの店の音に少しでも近づければと真似たものです。

f:id:sukemaro:20131217221514j:plain

季節柄こんなクリスマス・アルバムも。
とても良かったので、ほろ酔い気分の帰り道でアマポチしてしまいました。

魚輝(六本木)

世界的な日本酒ブームだそうです。
私も日本酒はグローバルでも十分な競争力があると思っています。
ワインで唸るほど美味しいもの飲もうと思ったら、1本(750ml)で1万円クラスじゃないとなかなかありませんが、日本酒なら一升(1.8l)で3000円でも思わず唸るレベルの酒がゴロゴロあります。
地酒を飲み放題でサービスする店は、池尻の某有名店を筆頭に池袋や五反田辺りに良い店がありますが、ついに六本木にも出現しました。
早速日本酒好きなメンツとの忘年会に使わさせていただきました。

f:id:sukemaro:20131213192951j:plain

飲み放題なのをいいことに、北の地方から南に向けて順に10種類ほどいただきましたが、一番刺さったのは青森の六根。
初めて飲みました。
腰があって吟香華やかな実に美味しい酒であります。

f:id:sukemaro:20131213203000j:plain

料理も旬の魚貝を初め食べきれないほど。
シメの土鍋で炊いたウニイクラご飯、大変美味しゅうございました。

麹町の某焼肉店

業界の関係者との忘年会で麹町の某焼肉店。
ここは元麹町にあった某局の御用達だった店が、口コミで業界に広まり、一部の関係者からは絶大な支持を受けている知る人ぞ知る店です。
連日通う猛者もいるほどで、いくら焼き肉好きが多いこの業界でも、さすがにいい年したオッサンが連荘するのはキツイと思うのですが、ここの肉は食べ疲れしない、いや、むしろ元気になります。

f:id:sukemaro:20131211195011j:plain

どうですかこの見事なリブロース。
レモンハイなんか、グラスに8分目くらい焼酎が注がれた超濃厚なのものが出てきます。
一見ひなびたスナックのような店構えで、いくつかのルールもあるのですが、とても満足度が高い。
また、行こうっと。

SARU〜BAR MARTHA

さて今年も忘年会シーズンの始まりです。
去年は忙しくて、ほとんど行けなかったもんなぁ、、、
今年はおもいっきり気兼ねなく行かせていただきたいと思います、と言っても今年がヒマな訳では決して無いのですが。

f:id:sukemaro:20131204200214j:plain

一発目は白金の「SARU」で、スモークされた金目鯛などをアテにワインをグビグビと。
ここは何食べても美味しいですね。
代々木上原に魚料理専門の2号店も出されたようで。

f:id:sukemaro:20131204233847j:plain

白金から恵比寿に流れて「BAR MARTHA」へ。
ちょっと一発目から飛ばし過ぎたような、あっという間に過ぎる師走と言えど、連日連荘飲むにはペース配分が重要ですからね。ウィ〜〜。

国立最後の早明戦

毎年の恒例、早明戦を観戦。
建て替えのため、現国立競技場では最後の早明戦になります。

f:id:sukemaro:20131201112238j:plain

今年は半分仕事で、某ケーブル放送事業者が早明戦を4Kで収録するので、その視察にきました。
おかげで初めてフィールドに降りることができました。

f:id:sukemaro:20131201140053j:plain

久しぶりに見る超満員の国立競技場。
もう20年以上毎年見続けていたこの風景も、これが最後かと思うと感慨深いものがあります。

f:id:sukemaro:20131201160620j:plain

ノーサイドの後は、ユーミンが「ノーサイド」を歌うという演出が。
個人的には全くユーミンに興味は無いのですが、これにはちょっとグッときたなぁ。
これまでいくつもの感動や歓喜をくれた早明戦@国立競技場の最後に相応しいフィナーレでした。