太陽祭2013(西麻布)

1年って本当に早いですね。1年で最も酔っ払う日がまたやってまいりました。さぁ、今年は何軒廻れるでしょうか。 お馴染みの「タフィア」で賄い料理をアテに日本酒を。賄いのメニューが本来のメニューよりとんでもなく充実してますが。鶏飯、切り干し大根甘…

太陽際2012

毎年恒例、西麻布の太陽際。これが来ると秋だなぁ、今年も終盤だなぁ、、と感じます。手始めに長野屋でシャンパーニュをクイッとやるのは、いつものお決まり。タフィアで垂涎、秀逸な肴達をアテに、これまたすばらしい揃えの長野の地酒を。ずっとここで飲ん…

太陽祭2011

個人的にすっかり毎年の恒例行事になった西麻布「太陽祭2011」へ。 長野屋”原価バー”のシャンパンで始めるというのも、お決まり。 ご店主曰く「実は原価割れバーです」。 おかげ様で毎年良いスタートをきらさせていただいております。 ここも絶対に外せない…

ラムフェスタ+2011

毎年恒例「フレンチ・クレオール・ラムの祭典」。 年々規模が大きくなって、今年はフレンチカリブの島だけでなく、フランス本土のコニャックやアルマニャック、カルバドスなんていうブランデーブランドまで参加。 ラムのイベントにブランデーが便乗参加って…

タフィア9周年イベント

タフィアを初めて訪れたのは、開店して1年経つか経たない頃。 ってことはもう8年も通ってるんだなぁ。 9周年イベントに誘われたので行ってきました。 平岡雄一郎さんとヤマカミヒトミさんのライブに 音楽に合わせて、ブラジル、カリブ料理&カイピリーニ…

太陽祭2010

もうすっかり自分の中では年間行事となっている西麻布の太陽祭へ。 今年は記念すべき第10回なのだけど、特別に何かやるわけでもなくいつもどおりの太陽祭とのこと。 このゆるさというか自然体なのがいいんだよね。 まずは「海音」でビールをグビッと。 太陽…

築地本願寺盆踊り

ついこの間梅雨明けしたと思ったらあっという間にお盆です。 ”日本一美しい盆踊り”との誉れ高い、築地本願寺の盆踊りへ。 ライトアップされた本堂と豪勢な櫓がいい感じです。 さすが”日本一美しい”と威張るだけあるね。 築地市場の名店が露店として出店して…

太陽祭2009

個人的にはすっかり秋の風物詩で、麻布十番祭以上、阿波踊りやねぶた祭り並にテンションあげてくれる西麻布二丁目「太陽祭」へ。 さて、今年は何軒廻って何杯飲めるんでしょう。 まずは「喰や堂」でビールとおでんをつまんで。 「ワインバーGONTA」でワイン…

ラムフェスタ2009

はい、今年もラムフェスタに行ってきました。 今年はマルティニーク島全ての蒸留所が来日とのことで 昨年以上に大規模&大盛況です。 蒸留所オーナーのセミナーなんてマジメなものもあるんですが まぁ飲まないことには始まらないよねっと。 セントジェームズ…

太陽祭2008

毎年恒例、西麻布2丁目の太陽祭へ。 「海音」で焼そばをツマミに生ビールを飲って。 「喰や堂」で手羽先やタコ焼きツマミつつ、芋焼酎を。 「てやん亭”」の串焼きを持ち込んで「GONTA」でこれは珍しい赤のスパークリングを。 リオハの赤も美味しかった。 こ…

ラムフェスタ2008

「ラムフェスタ2008」に九段会館へ。 マルティニークの蒸留所から来た方達も 時差ぼけがイッキに吹っ飛んだんじゃないだろうかって位に大盛況。 タフィア多東さんの講演は、ラムばかりかマルティニークとその周辺の島々の 歴史や文化など広く深く、論理的で…

生明祭

学祭シーズンですね。ということで母校キャンパスの学祭へ。 それにしても時代は変わった・・・ こんなに厳しいアルコール・レギュレーションは、僕の現役時代には考えられない。 当時はある意味、これら全てを奨励(というか強要)していた風潮すらあったのだ…

太陽祭2007

いやぁ今年も楽しかった。 まずは「長野屋」にてヴーヴで朝シャン、恒例です。 その後「Bru.sta」で赤ワインを飲みつつ、ポルチーニのクリームソースベースの ショートパスタを。和牛やイベリコや鹿肉の入ったカレーも美味しそうだった。 で、「炙り処海の家…

太陽祭2007のお知らせ

シブサワ&カンパニーの渋澤健さんのblogから引用。 「お祭り」の本当の意味は、山に宿っている神から 「気」を元に戻してもらうこと。 つまり、「元気」になることだそうです。 春日大社の宮司からお伺いしたちょっと良い話です。 元気になることにおいては…

タイ・フェスティバル2007

タイ・フェスティバル2007@代々木公園へ有志と・・・・・・・・・疲れた。 予想以上の高い気温と強い日差し、それにビール飲み過ぎってのもあるけど なんといってもあの人の多さに疲れた。店はどこも行列してるし 普通に歩くのも困難なほど。年々人が増えていくよう…

タイフェスティバル2007のお知らせ

このエントリーをたまたま目にした、酒飲みな方々にインフォメーションのような インビテーションのようなお知らせ。 今週末、5月12日(土)・13日(日)と代々木公園でタイ王国大使館主催の 「タイフェスティバル2007」が行われます。 都内近郊のタイ料理の名店…

大酔祭

このエントリーに書いた西麻布2丁目「大酔祭」「太陽祭」に。何も考えずにただ飲んだくれていたので、画像と簡単なコメントのみで。 途中からところどころ記憶もとんでるし。 まず、「長野屋酒店」で原価売りのヴーヴを。夕方にはラ・ターシュやサロン、 ク…

2006太陽祭のお知らせ

このエントリーをたまたま目にした、酒飲みな方々にインフォメーションのような インビテーションのようなお知らせ。 11/3(金)祝は西麻布2丁目界隈で「太陽祭」なるイベントがあります。 これは確か4年位前から始まったイベントで、西麻布2丁目界隈の店…

麻布十番祭り

今日から20日まで3日間は麻布十番祭り、これが来ると東京の夏もそろそろ ピークアウトという感じ・・・。 新店舗になってからすっかり客足がひいてしまったらしい老舗「浪花家」も さすがに今日は行列ができている。以前は「鯛焼き下さ〜い」と買いに行くと …

生明祭 2005

母校キャンパスの学園祭に行ってきた。なんかスゴイ人、僕が学生の時は こんなに賑わっていなくて、もっとノンビリした雰囲気だったのになぁ。 サークルやゼミの露店もレベルが上がっている。僕達の時は自分達が飲むために そのツマミを作って内輪で盛り上が…

太陽祭2005 at 西麻布2丁目

今年も太陽祭に行ってきた。西麻布2丁目の店が 「いつもと違うことをやる」というコンセプトで 昼から日没まで営業する祭り。これまでは夕方頃から 行っていたが、今年は11時頃から行ってみた。 最近出来た地鶏料理の「仲みち」に行ったら、まだ店主が出勤…

多摩川花火大会

昨日は毎年ほぼ恒例の多摩川花火大会に行ってきた。去年のblogでも書いたが、ここは スペースが広く取れるし川風が気持ちいいしとても良い。タマタカの地下でいろいろ 惣菜を買い込んでそれらツマミつつ、足を伸ばしてノンビリと花火見物。 良く考えたら今シ…

桜祭り、伊佐美

近所になかなか立派な桜並木があり、そこでは毎年この時期に 桜祭りが行われる。昨年、一昨年は祭り当日には既に桜は散って しまって、ちょっと寂しい祭りだった。今年は桜はこれから咲く もののまだ0.3分咲き位でちょっと寂しい感じ。きっと同じように 桜に…

明大理工学部60周年記念式典ホームカミングデイ&生明祭

昨日は母校明大理工学部の60周年記念式典と末尾に"0"がつく年度卒のOBを招待してのホ ームカミンデイがあったので同窓の"ロシア系徳島人"C・シゲルスキーと共に久しぶりに 生田キャンパスに行ってきた。この日は同時に学園祭「生明祭」(以前は生田祭だった…

西麻布2丁目 太陽祭

タフィアの多東さんからメールで案内があったのだが11月3日(水・祝)は西麻布2丁目 太陽祭。これは西麻布2丁目界隈の店が普段とは違う"何か"をやるというもの。タフィア はラム&カリブ料理ではなくおでんと熱燗をやり、Hale海'sはパシフィックキュイジ…

麻布十番祭り

昨日は大学時代からの友人宇野夫婦が子供預けてヴァージンシネマズで映画鑑賞するとい うので久々にオトナだけで六本木界隈でメシでも食おうという話になり、待合せまで時間 があったので麻布十番祭をひやかしに行った。麻布十番駅ができる南北線開通以前に…

多摩川花火大会

昨日は二子玉川周辺でやる多摩川花火大会に友人達と行ってきた。例年ならこの花火大会 は世田谷区と川崎市と合同で川をはさんで対岸の2箇所で打ち上げるのだが、今年は世田 谷区側が河川敷工事とかで中止となり川崎市単独開催だった。規模は例年の半分って…

FIESTA DE SAN FERMIN−サン・フェルミン祭(スペイン牛追い祭り)

ちょっと前に「死ぬまでにしたい10のこと」という映画があったが、僕が死ぬまでに したいことの中のひとつに「サン・フェルミン祭(スペイン牛追い祭り)」の参加が ある。ニュースでも映像がよく流れるが、街中を闘牛用の牛数頭に追いかけれて 逃げるという…