アンガス・ヤング

最近コンパイ・セグントやエイブラハム・フェレール
ヘビーローテーションしていた反動か、むしょうにハードロックを欲し
RainbowやVan HalenやZZ Topなどなどを聞いたのですが、ここに来て
史上最高のハードロックギタリストはAC/DCのアンガス・ヤングだと
強く思った(その根拠はここでは説明はしない、ロックに説明は不要
である)。前にスカパーで見た「ライブ・イン・マドリッド」では
「Highway to hell」の時は闘牛場で6万人の観衆全員がヘッドバンキング
してそれはそれはスゴイ光景だった。