マシンジム器具一新

フィットネスクラブに行ったらマシンジム器具が全て最新のものに
なっていた。これまではマシンジム器具の動きって大胸筋鍛えるものにせよ
背筋鍛えるものにせよ全て直線運動というか一定方向の決まった軌道にしか
動かせずなんか違和感あったのだけど、最新のものは人間工学の研究導入が
進んだのか微妙な人間の動きにあった曲線軌道で動いてくれてとても快適。
しかし、全てUS製品のせいか − もともとこの業界はデブばっかりいて
肥満が深刻な社会問題のUSがダントツの先進国なのだが − サイズが大きい。
調整できるのだけど最小サイズにしても僕でもリーチなんかはちょっと
届かないものもあり、これ平均的な日本人サイズではキツイものがある。
もし日本製ならこの辺ちゃんと考慮してあくまでも世界をマーケットと
してとらえて全世界の人達が使えるようにするのだろうけどUS製というか
他国製品ってこういう細かい考慮というかマーケット戦略って無いよね。
やはり日本の製造業って素晴らしい。