ニューヨーク近代美術館(MoMA)展 in 森美術館

昨日は森美術館で開催しているニューヨーク近代美術館(MoMA)展を見に行った。
G/WのN.Y旅行時にMoMAが改修工事のため規模縮小してクイーンズに移転しているのを
知ったのだが、どうもクイーンズに収まらなかった分を世界中の美術館に貸し出している
らしい。期待していたのだけどN.Yで見たメトロポリタン美術館(MET)の質の高さと圧倒的
な量の印象がまだ強く、なんとなくショボく感じてしまった。近代美術って大好きなのだ
けど中には思いっきり工業製品や日常用品の境界線というか範疇に属するものもあるので
いつもアートの定義とはなんぞや?ということを自問自答することになる。今回も新聞の
束をひもで括っただけのアートやキャンディを大量に積んだだけのアートなんかがあった
りして、作品の並びに監視員が座るためのイスとブランケットがあったのだけど一瞬
「これもアートか?」とマジで思った。bunkamuraでグッゲンハイム美術館展もやって
いるのでこれも見に行きたい、N.Yで見れなかったし。酷暑な日に涼しい美術館でアート
鑑賞というのはなかなか良い過ごし方。