イベリコ豚のハモンセラーノ

だいぶ前になるが2004-03-16のblogでも書いた「ハモン・ハモン」で
イベリコ豚のハモンセラーノ(ハモン・イベリコ)を食べた。最近流行っているようで結構
店にも出回っているがイベリコ豚とはスペインイベリヤ半島南西部だけに生息する黒豚で
1頭につき約1ヘクタールの広さの樫の木やハーブが密集する森で放されて育つらしい。
主にドングリのみを食べて育つため脂肪がオレイン酸たっぷりで体にもとても良いとのこ
と。「ハモン・ハモン」にもこれの足の付け根からヒズメまでのハモン・イベリコの塊があ
って(原木というらしい)それからスライスして出してくれるのだけど、これがなんとも言
えない旨味と香りでとても美味しい、脂なんかフォークに刺した瞬間から溶けはじめる感
じ。スペインのフルボディの渋味の強い赤ワインとあわせるともういくらでもイケる。
「ハモン・ハモン」はとてもお奨め、都内のスペイン料理屋って結構高めだがここは安いし
本当に質の良いものを置いているし空いているしオーナーのセルバンドさんはとても愛想
が良くて面白い。うーん、書いてたら猛烈に行きたくなってきた。

「ハモン・ハモン」
http://www.towntown.jp/jamonjamon.htm
http://jamon.praia.jp/