就職活動解禁日

なんか今日は六本木ヒルズ内でリクルートスーツを着た学生を多く見た。よくよく考えた
ら今日は10月1日でいわゆる「就職活動解禁日」。でもこの制度慣習ってだいぶ前に形骸化
していたのではなかったっけ?僕の就職活動の時(ちなみにバブル期)には完全に形だけの
ものになっていた。当然既に内定もらっていたのだけど本社に呼ばれて論文書かされて
意味無く拘束だけされたっけ。最近社内転職した"茅ヶ崎のBIG DUDDY"と呼ばれる友人某
氏は某IT企業に内定していたのだけど拘束のため内定者全員アメリカ西海岸旅行というま
さにバブルな解禁日を過ごしていた。同時に10月1日は赤い羽根募金の開始日。ひと昔前
(いやふた昔前か)は赤い羽根つけて初めて会社訪問というのがクリーンなイメージだった
らしい。そういえば赤い羽根も街中で見かけない、あれどこに行ったんだ。小学生の時は
クラスで強制的にまとめて募金があって赤い羽根がひとりづつ配られたっけ。あれダーツ
のように投げると肌には刺さらない程度に服には刺さって友達と投げあいしたなぁ。目に
刺さったらどうする!と先生に怒られて平手打ちくらった記憶があるが。