今シーズンボードデビュー in 石内

2005-01-28のblogで書いたとおり越後湯沢で今シーズンのボード
デビュー。石内丸山スキー場に行ったが、越後湯沢方面に行くとこの
ゲレンデを選ぶことが多い。大きくてコースが面白いのもあるけど
何よりここはゲレ食のレベルが高い。山頂付近にあるイタリアンは
東京近郊街の個人経営カジュアルイタリアンレベルで明らかに大手外食産業以上、ゲレ食
としては異例のハイレベル。土曜はそれこそピーカンで風も無く滑っていると暑いくらい
だった。やはり地震の影響か例年より人が少ない感じ。「新潟の雪は水分が多くて重い。」
とよく言われるが、今シーズンは寒気団があまりに強力なため新潟のゲレンデでもパウダ
ースノーになっていると聞いていた。確かに軽かった、天気最高人も少ない雪質良好でイ
イデビューができた。日曜はうって変わって猛吹雪でいかにも軽そうな雪が舞っていたが
リゾート派軟弱系の僕らは吹雪いているのを見て滑べるのやめて早々に帰ってきた。今シ
ーズンの湯沢方面は人も少ないし雪質も良好だしイイ感じ、「新潟を楽しむことが、新潟を
応援すること。」ドンドンやろう。


アフタースノーに飲んだ地酒の画像UP、長岡市美の川酒造の純米吟醸「越の雄町」爽やかな
旨味の大変美味しいお酒でした。