軽井沢プリンス

昨日まで会社保養施設契約している軽井沢プリンスホテルを利用して軽井沢プリンススキ
ー場でボードをしてきた。ウィンタースポーツ歴は結構長いのだけど軽井沢で滑るのは
初めて。今シーズンはいずれも天候に恵まれているのだが今回も見事に晴天。ゲレンデ頂
上からは噴煙をモクモク吐く浅間山が目前に見えて迫力があった。ゲレンデはコース幅が
狭い上に人が多いしアイスバーン状態のところが多くイマイチ。でも、ホテル周辺にかな
り充実したアウトレットやアイマックスシアターやレストラン街やゴルフ場やボーリング
場などなどがある。そう、ここはウインタースポーツを楽しむところではなくショッピン
グやグルメも合わせたウィンターリゾートを楽しむところ。それらトータルで見るとまぁ
まぁイイかも。でも施設内に温泉が無いのは僕にとってはかなりのマイナス点。なんかプ
リンス初めとしたコクド系のリゾート開発って温泉ってどこも重視されてないよなぁ、堤
義明氏は温泉が嫌いなのか?夜は「よなよなリアルエール」の醸造元であるヤッホーブルー
イングが経営する「村民食堂」に行った。「よなよな」は西麻布界隈でもヘルムズデールやタ
フィアで飲んだことがあるのだが、上面発酵ビールでは2004-05-27のblogに書いた
デュッセルドルフのアルトビアに匹敵するくらい美味い。「村民食堂」はその名前に似合わ
ず高い天井とガラス張りのカフェ風な内装で料理も美味しく、特に砂肝とニンニクのコン
フィと地元の食材のひたし豆が気に入った。本場地元で飲む「よなよな」は西麻布で飲む
ものより美味しく感じた。ボードで疲れて温泉に入ったすぐ後だから当然だけど。

「よなよなリアルエール
http://www.rakuten.co.jp/yonayona/451120/
「村民食堂」
http://www.hoshino-area.jp/frameset/framesonmin.html