個人投資家のためのオルタナティブ投資の全て

昨日はマネックス証券のセミナー「個人投資家のためのオルタナティブ投資の全て」に
参加してきた。トラックバッククィーンの眞鍋かをりもゲストスピーカーとして来ていた
が(眞鍋かをり松本大社長と株式投資の本書いたりしてるくせに投資口座すら持っていな
いらしい・・・)、元日本オラクル代表で今はベンチャーキャピタル経営しているアレン・マ
イナー氏とニッポン放送株で今ホットな村上ファンド村上世彰氏の話がとても面白かっ
た。マイナー氏が「海外は日本は投資家不在の国だと思っている。銀行や郵貯には金は預
けるが投資はしないと、私もそう思っていた。しかし、今日こんなに人が集まっているの
を見て考えを改めた。」と言っていた。確かに高輪プリンスのデカイ会場に3千人も、しか
オルタナティブ投資なんて数年前なら金融関係者の一部しか知らないような言葉に集ま
ってくるなんて日本人の投資意識は変わったのだと思った。オルタナティブ投資とは主に
ヘッジ・ファンドや、ベンチャー・キャピタルやバイアウト・ファンドなどのプライベー
ト・エクイティに分散投資して比較的ローリスクで高いパフォーマンスを狙うオイシイフ
ァンドだが、これまでは最低投資額が5億円!とか機関投資家や金持ちだけが投資できて
普通の個人投資家には縁遠いものだった。しかし、これをマネックス個人投資家でも小
額で投資できるスキームを作って夏くらいから売り出すらしい。興味深々・・・投資資金を
作らないと。その前にこのセミナーでヒートアップしてる頭をクールダウンして冷静にな
らないと、2005-02-23のblogで書いたとおり、まだ今月は投資戦略見直し月間だし。