日経平均下落と反日感情とブルベアファンド

今日は日経平均が400円以上下げた。こんなスゴイ下げはいつ以来だろう?
なんでも米国市場の大幅安と中国の反日感情の盛上がりがその理由らしい。中国の反日
デモは、僕は「あんなのせいぜい鬱憤晴らしだろうからやらせとけ」ってスタンスをとって
いたのだけど、こうも経済に影響するようだと放っておけないよなぁ。中国という大きい
マーケットでの反日感情って、今後どう株とか為替とかに影響するんだろうなぁ?
こういうケースって初めてだろうし、こういう状況を予想したアナリストやエコノミスト
っていなかったと思う。一体どこまで下げるんだろう?? 先日、ちょっと投資していた
日経平均に連動するブルファンドが償還になった。これは日経平均の上昇局面の動きの
約2倍のパフォーマンスを狙うファンドで、上がると大きいが下がると全然パッとしない。
償還日がギリギリ日経平均が大きく下がり始める前だったので、なんとかキャピタル
ゲインがあった。でもすぐに同じようなファンドに乗り換え予定なので、関係無いと言え
ば無いのだが、まぁ気分的にマイナスで償還するよりはプラスの方が良いよな。
このまま日経平均下がれば、乗り換えタイミングによってはちょうどいいカラ売り状態に
なるかも。偶然だけど初めてのショート手法。日本株のポジションも増やそうと思ってた
し、ロングでもいいチャンスになるかも!変化や逆境をチャンスに転ずることこそ成功の
秘訣と何かで読んだぞ!これはチャンスか?それとも罠か?