知的に感じる方

先日、サッカー好きな知り合いと話していて
「僕はどちらかというとラグビーなんだよなぁ。」 と言うと
「ラグビー好きなんて良いじゃないですか、サッカー好きより知的に感じますよ。」
と言われた。意識していなかったが、その知り合いが言うには、サッカー好きは応援スタ
イルなどからなんかヤンキーっぽい頭軽そうなイメージがあるが、ラグビー好きは早慶や
明治、同志社の有名校が強いことや地味な観戦スタイルなどから高学歴な渋いオヤジと
いうイメージがあると言う。「おーなるほど、でも実際はサッカーのノリについていけない
飲んだくれオヤジが多いけどな。」なんて話をしつつ、他にも"実はそんなに変わらないの
に知的に感じる方"を考えてみた。お洒落とかスノッブとか先端とかではなく、あくまでも
"知的"という観点。


・ラーメンが好きと言うより、蕎麦が好きと言う方が知的に感じる。
・ハンバーガーが好きと言うより、ベーグルが好きと言う方が知的に感じる。
・ベンツに乗っていると言うより、ジャガーに乗っていると言う方が知的に感じる。
・エアロビクスをしていると言うより、ヨガをしていると言う方が知的に感じる。
・普段、銀座で飲んでると言うより、根津で飲んでるという方が知的に感じる。
・出張で、ニューヨークに行くと言うより、ジュネーブに行くと言う方が知的に感じる。
・時計は、ロレックスをしてると言うより、フランク・ミューラーをしてると言う方が
知的に感じる。
・リスクテイクしていると言うより、リスクヘッジしていると言う方が知的に感じる。
・PCは、MACを使ってますと言うより、OSは問いませんと言う方が知的に感じる。
他に何かあるかなぁ。