生シラス&サザエ in 江ノ島

昨日は"茅ヶ崎のBIG DUDDY"とTakasu Bar常連メンバーと旬の生シラスとサザエを食べに
行こうということで江ノ島へ行った。G/W真っ只中の江ノ島は人が多くて、どの店も
行列していた。ヨットハーバー近くの店のテラスで生シラスと焼き牡蠣と焼きハマグリと
焼きサザエを食べつつビールを飲んだ。去年はイワシ不漁のためか生シラスはほとんど
流通しなかったので2年ぶりに食べたが、甘みと旨味と潮の香りが口の中に広がって
美味い。江ノ島を散策したがどこ行ってもあまりに人が多くて、セブとのギャップが
激しくヘトヘトになった。人混みの中歩いて戻るのが嫌になったので、江ノ島の奥の
磯から船で戻ったが、湘南の潮の香りってなぜか他の海の潮の香りより落ち着く、慣れて
いる匂いのせいかなぁ。その後、藤沢に移動し、「吟海屋うおくに」で地のサザエやカサゴ
やキンメの刺身や生シラスを肴に丹沢の純米吟醸酒「隆」を飲んだ。この店あくまでも
神奈川産のものにこだわっているみたい。「隆」は以前からお気に入りの日本酒なのだけど
あまり売っていないんだよねえ。昼から飲み過ぎて食べ過ぎて太陽にも良くあたった
せいか疲れた。空いている時にまた行きたい。

「隆」
http://kishida.press.ne.jp/ryukakakuhyo.htm