仮面ライダー THE FIRST

今年の冬に仮面ライダー1号2号が映画でリメイクされるらしい。僕に夢を与えてくれた
のはウォルト・ディズニーでもなく手塚治虫でもなく宮崎駿でもない、圧倒的に石ノ森
章太郎先生。特に仮面ライダー1号2号は、後にも先にもこれ以上夢中になる作品は
ないんじゃないだろうかと思うくらい。僕の人格形成にも大きく影響している。そんな
わけで期待は大いに膨らむのだけどWEBを見たら、そのギミック見る限り現在の仮面ライ
ダー("響"だっけ?)の路線で作られているみたい。これってターゲットが僕のような
オリジナルシリーズを幼少期にオンタイムで経験した世代ではなく、あくまでも今の子供
達にしていると思われる、なんかガッカリ。オリジナルを更に石ノ森章太郎先生の原作に
近づけて、オドロオドロしい巨大なバッタの怪物って感じにして欲しかったなぁ。
ストーリーも単なるヒーローものじゃなくて、改造人間としての苦悩に苛まれながら
この人類社会に寂れながらもそれらのために戦うというダークな感じで。ちなみに肩の線
は1本なのが2号で2本なのが1号、ちょっと紛らわしいがオリジナルシリーズはそうだ
った。

仮面ライダー THE FIRST
http://www.maskedrider1st.jp/