オルタナティブ投資「アジア・フォーカス」説明会

マネックス・ビーンズ証券が発売開始したオルタナティブ投資商品「アジア・フォーカス」
の投資家向け説明会に参加してきた。この商品については2005-03-13のblog
書いたセミナーから興味深々だったのでとても楽しみにしていた。オルタナティブ投資
商品自体これまでは機関投資家向けだったし、今回初めて個人投資家向けにスキーム
作って提供されたとはいえ、最小投資額が50万円からと他のファンドに比べると高めで
仕組みも難しいのため、参加者は他のセミナーや説明会よりやや年齢層高めで質疑応答の
内容も高度だった。2005-05-21のblogで書いた内藤さん、松本CEO、今回の商品の
ファンドマネージャーの白木さんとそれぞれ分担して説明が行われたが、簡潔で無駄の
無い分かりやすい説明会だった。運用戦略も手法もとても論理的で納得がいったし
過去の実績に翻ってのシミュレーション結果も提示されたが、かなり良いパフォーマンス
を出しているので、積極的に投資しようと思う。いくら投資するかはもちろんヒ・ミ・ツ。
説明会が終わると松本CEOがササっと退席したので、忙しいんだなぁと思ったら会場の
出口に先回りしていて参加者を見送り挨拶してくれた。ますますファンになった。


「アジア ファンド・オブ・ファンズ連動型投信(愛称:アジア フォーカス)」
http://www.monex.co.jp/AboutUs/00000000/guest/G800/new/news5071.htm