幸福感の公式

7/31発行のJMM「個人消費の回復によって日本経済は復活するか?」で楽天証券経済
研究所客員研究員の山崎元氏が人の幸福感について以下のようなコメントをしていた。

どうも「幸福感」は、「物質的条件(≒お金)」×「健康」×「人間関係」と
いった掛け算で決まるように思えます。どれかがゼロなら、掛け算の結果はゼロです。
お金がある方が幸せになりやすいけれども、それだけではダメです。

「幸福感」=「物質的条件(≒お金)」×「健康」×「人間関係」
の公式に妙に納得した。僕の場合「物質的条件(≒お金)」はスッゴイあるというわけ
ではないけどそんなに困らない程度にはあるし、「健康」も健康オタクを自認するだけ
あって十分なんだけど、「人間関係」が一番係数が少ないような気がするなぁ。
友達少ないし・・・。