mixiの紹介文

先日仕事仲間をmixiに招待したところ、早速僕の紹介文を以下のとおり書いてくれた。
(一部抜粋、本人の了解無く勝手に引用。)

ハードロック好きで精神面では武闘派だ(本人は否定かも)。
夜な夜な西麻布を徘徊し、洒落た美味しそうな店を訪れている。
まだまだ候補店リストは一杯の西麻布の夜王。
「内臓食うぞうの会」会長で酒飲み肉食野郎だ!。

これ今の自分より中学時代の自分に近いような気がする。さすがに当時、夜な夜な
西麻布は徘徊していなかったけど、思いっきり肉食だったし"ハードロック好きで
精神面では武闘派"なんてまさに中坊の頃の僕。あの頃はナイフみたいにとがっては
触るもの皆傷つけていた(byフミヤ)、女でも子供でも動くものは何でも撃ち殺した
(byクリント・イーストウッド)。でもこれって、この仕事仲間から見た僕は中学時代と
変わってないということだな。ということは僕は仕事は中学時代のノリでやっていると
いうことだろうか。ちなみにこの友人に向けた僕の書いた紹介文は以下。

デジタルガジェットに強いグルマンです。
「ハードボイルドなアキバ系2ちゃんねらー」という噂もあります。
「内臓を食うぞうの会」の会員第1号。
外見はゴルゴ13と暴れん坊将軍を足して2で割った、クール and ワイルド but
フォーマル しかーし、どこか古風という感じです。

自分で書いておいて何だがゴルゴ13と暴れん坊将軍って、足せるのか?割れるのか?