ラ・ゴーラ in 六本木

久しぶりにセルバンドさんの「jamon jamon」で昼飯食べようと思って出かけると
お盆休みで閉まっていた(泣)。スペイン人もお盆休み取るんだなぁ。
仕方なく並びにある「ラ・ゴーラ」に行った。以前は澤口知之シェフが率いていた都内
でも屈指の名店だったが、澤口シェフ独立後は何度かシェフが変わり一時閉店もして
いたような・・・。サラダかブルスケッタが選べるのでブルスケッタに、デザートを無く
してパスタが大盛りにできるというので、他の客に運ばれるデザートをチェックしたら
何かイマイチだったので大盛りに。パスタは魚貝とトマトのニョッキにした。
ブルスケッタはトマトとレバーペーストとアンチョビの3種が来た。ブルスケッタ
パンはカリカリなのが好きなのだが、フニャっとしててイマイチ。ニョッキは大盛りの
せいもあるがスゴイボリューム。ソースは、う〜ん普通。イタリアンパセリではなく
水菜が載っているのがなんか安っぽい感じ。ディナーのおすすめメニューも壁のボードに
書いてあったが、なんかテンション上げるワクワクするものは無かった。
なんか味もメニューも極めてフツーな面白味の無い感じ、というかちょっと時代遅れ。
客も少なかったし、この店もう"オワ"なんだろうか?