等々力渓谷

以前、2005-07-12のblogにも書いた隠密プロジェクトをまた今年も遂行中。
今日も出勤だったが、本日予定していたことは意外に!順調に終わった。
世間的には休日なので、自由が丘あたりで浮世の風にあたって帰ろうかと思ったが
なんとなく自然を欲したので、等々力で途中下車して等々力渓谷に行ってみた。
なんかホントに気分はぶらり途中下車の旅、道で作業しているオジサンに「お父さん
何やってるんスカ〜?」とか言ったりして、すっかり阿藤快になりきっていた(嘘)。
チャリではこの近辺ちょくちょく来ていたけど、等々力渓谷に降りるのは実は初めて。
噂どおり渓谷内はうっそうと森が茂り、東京都は思えないほどの風景で、気温も低め。
でも流れる水は多摩川下流と同じ生活排水の匂い・・・。途中に忽然と現れる不動尊
なんかかなり雰囲気があった。すぐ近くに環八が上を通っているのが信じられない。
渓谷を抜けるともう多摩川の土手がすぐ近くなので、この近辺にある格闘ファンの聖地
新日本プロレス道場を参拝して、多摩川の土手に出た。二子まで歩くつもりだったが
二子のホームが遥か彼方に見える・・・。まぁボケっとしながら歩いて行こうと思って
歩いていくと、川沿いに結構イタリアン風や日本風のカフェなんかができていた。
川岸では子供達がサッカーなんかをしてたが、気のせいかどこか表情が暗い。
そうか、夏休みももうファイナルカウントダウンに入っているもんなぁ。
この時期、僕も中高時代はマジでウツになっていた。「時間よ止まれ」を歌ったら
矢沢永吉以上に感情移入して歌うことができた。そんなことを思いながら歩いた
忙しくもそれなりに楽しい夏の終わりのひとときだった。


等々力渓谷
http://home.catv.ne.jp/dd/ohmura/