蕎麦@彩蕎庵 吉遊〜Will Boulware@DUG in 新宿

昨晩はJazzと2ちゃんとゴルゴ13をこよなく愛するプリンスN氏の誘いで
N氏のひ孫とひ孫友人のミロのヴィーナスと共に(←一体どんなヤツらだ?)
Will Boulware Trioのライブを観に新宿のJazzClub「DUG」へ行った。
ライブ前に軽く腹ごしらえということで、「彩蕎庵 吉遊」に寄って
蕎麦味噌や穴子天や牛すじの煮込みやたまご焼きなんかを肴に、天照の蕎麦湯割りを
飲んだが、この店なかなかイイ。新宿って美味しい店不毛の地というイメージがあって
僕のお気に入り店リストにも新宿の店は少ない。なのでこの界隈に来ることがあると
新大久保のコリアタウンまで出て食べることが断然多い。でも「吉遊」は肴も
充実しているし、いい地酒を安く出しているし、肝心の蕎麦は香りも歯ごたえも
良いし量もしっかりあって美味しくて、うっかり長居しそうになった。
Will Boulware Trioのライブは席がプレイヤーと激近でとても楽しめた。
キューバに行った時もそうだったけど、やっぱりプレイヤーの表情が見て取れたり
アンプを通さない生音が十分聞ける位の小バコのライブハウスの方が面白くて
印象に残こる。ドラムのLee Pearsonのプレイが特に熱かった。でも本当はこのバンド
今回は参加していなかったベースのRichard Bonaが有名みたい。
Will Boulwareはプレイもスゴイけど、ジョークも連発しサインや握手も気軽に
してくれる楽しいおじさんだった。Take5とかYesterdaysとかのスタンダードも
やってくれたけど、全曲オリジナルでも良かったなぁ。オリジナルを演ってる時の
ほうがプレイに気合が入って熱かったし。


「彩蕎庵 吉遊」
http://allabout.co.jp/gourmet/eatout/closeup/CU20041213A/?FM=cukj&GS=eatout
「DUG」
http://www.dug.co.jp/