シテ丼 by ビストロ・ド・ラ・シテ in 西麻布

昼に独り飯で西麻布の「ビストロ・ド・ラ・シテ」にシテ丼を
食べに行った。鶏肉にパプリカやニンジンやゴボウや
ダイコンやレンズ豆などの野菜がタップリ入ったトマト
ベースの煮込みがクスクス風のライスにかけられている。
胡椒の実のような花山椒のようなピリッとくる粒が入っていて
さらにお好みで調節できるように辛いソースが小さいスプーンに付いてくる。
これに自家製のパンとリエットとコーヒーと小さいマドレーヌがついて1000円。
パンもリエットも美味しいし、コーヒーは頼めばプラス料金無しでダブルの
エスプレッソにもしてくれる。これだけでも結構ボリュームがあってお腹一杯に
なるのだけど、+500円で前菜が付けられる。前菜はディナーで出している前菜と
同じものらしく、かなりCP高い感じ。僕以外はみな女性客だったが、グラスワイン
飲んで前菜も付けて、さらにデザートまで頼んだりして、昼からガッツリいっている。
確かにグラスワインは300円からあるし、デザートも500円だし、それならば
まぁ行くわなという感じ。創業33年目の老舗らしく、店内もいい感じに枯れていて
居心地がいい。今度はもっと時間に余裕のある時に、よりお腹を空かせて来て
今日居た女性客達のように存分に満喫しよう。


「ビストロ・ド・ラ・シテ」
http://www.sixarbres.com/bistrot/index.htm