駐禁関係の変化 of L.A

L.Aから帰国して一番初めにやったことは、メルローズアベニューをブラブラ&買い物
中にきられた駐禁の支払い(涙)。L.Aの駐禁の支払いは10年前は、マネーオーダーと
いう小切手をコンビニで買って、それをLAPDに郵送するというものだったが
現在はなんとWEBでLAPDのサイトにアクセスしてカードで支払うようになっている!
この10年のネットの進歩を考えれば、そう珍しい事では無いかもしれないが
こういった警察機関はローテクなままであることが多いのでちょっと驚いた。
(ちなみにフリーダイヤルで電話してアナウンスに従ってカードで払うことも可能
滞在中こちらを試みたがダイレクションがあまりに早口で僕のヒアリング力では
聞き取れなかったため諦めた・・・)。しかも駐禁が10年前に比べて異常に厳しくなって
いて、罰金も高額になっている。以前はチャイニーズ・シアターとかの観光名所の前
でも全然余裕で停めていられたが、現在はちょっと外れたところでもLAPDのポリスが
ウロウロして取り締まっている。以前にも捕まったことがあるのだが、その時は確か
$5程度だったと記憶しているが、今回は$37もとられた!バックレて日本に
帰ってきちゃえば大丈夫では?とのご指摘もあるだろうが、以前マイアミ旅行中に
駐禁で捕まった時バックレて帰国したら、3ヵ月後位にいきなりマイアミポリスから
エアメールが届いて「罰金を強制的にカードから引き落とす」旨のことが書いてあり
その直後にレンタカーを借りた際に使用したカードから自動的に罰金分が引き落とされ
たことがあり、逃げられないのは経験済み(その時は確か罰金$10位だった、エア
メールと手間のコストの方が高くつくと思うけど)。しかも延滞料金がまたメチャ高なので
ここは正直に払っておいた方が良い。支払ったらご丁寧に以下の受け取りメールまで
送ってきた。Thank you for using〜の書き出しがちょっとムカつく。

============
From: LAParking.PBW@acs-inc.com
To: XXXXXXXXXXXXX
Date: Sat, 6 May 2006 21:24:56 -0400 (EDT)
Subject: Online Payment Confirmation.
============
Thank you for using the City of Los Angeles Parking Violations Bureau Online
Parking Ticket Payment System.
Date: 05/06/2006
Time: 3:24 PM
Reference Number: 50772396
Amount Paid: 37.00
Type of Payment: Single Item
Method: Mastercard
Credit Card: ************
Registration: CA5SYY752
Document Number: 1029244403
Document Type: Ticket
============


「Office of Parking Management」
http://www.lacity-parking.org/