村上さんのことと商品先物ファンド

村上さん、セミナーなどで話聞いていたが、「日本の企業はもっと株主の利益を
尊重すべきである」といつも主張されていて、それにはとっても共感していたので
マーケットから身を引かれるとのことで非常に残念。森タワー内でも良くお見かけ
したが、実物は映像よりも欽ちゃんに似ていてなんか愛嬌と親近感あったし。
話は変わり、ここ1ヶ月位の世界的な株価低迷と円高には心中穏やかでないのだが
個人投資家としては、特に中長期スタンスの投資スタイルをとる者にとっては
絶好の投資チャンスである!とポジティブに受け止めることにした。
タイミング良くマネックスが、今月から来月一杯までファンドの購入手数料無料
キャンペーンをやっている。そんな中で特に興味があるのが商品先物ファンドの
「ニッセイ コモディティファンド」。これまでリスクヘッジという名目で、節操無く
あらゆるものに投資してきたが、金と商品先物にだけは投資をしたことがなかった。
特に商品先物はそのハイリスクさとブラジルのコーヒーがどうとかアメリカの小麦が
どうとかカリブのハリケーンでなんとかとか、入手も分析も予測も難しいバクチ的な
要素強しだったので、なんか手を出す気になれなかった。でも一方で、ここ数年の
急激な原油高とか、BRICsの経済発展に伴う金属やエネルギーの需要増などから
大きなトレンドとして商品全般が今後も上昇トレンドは間違いないんだろうなぁとも
思っていたので、このファンドに投資&長期ホールドしようと思っている。
でも、このblogでポジショントークすると上手くいかないことが多いんだよねぇ。


「ニッセイ コモディティファンド」
http://www.toyota-fss.com/fund/29311065_prom1.html