旧桂村BBQ

毎盆恒例の茨城県旧桂村(現城里町)でのBBQ。

f:id:sukemaro:20060813093717j:image:w350

画像の後姿は義弟のお父上で城里町町長の金長義郎氏。しっかりした政治理念を
持ち、郷土と自然と家族を心から愛しつつも、どこかお茶目な尊敬すべき御方。
このBBQの一番の楽しみは何と言っても目の前の畑で採れた新鮮な野菜達。
トマトは冷して丸かじりする。身が詰まっていて香りと味が濃い。

f:id:sukemaro:20060812102951j:image:w350

ブルーベリーは木から摘んでいただく。普段目を超酷使しているので
ここぞとばかりにルティンをタップリと補給。

f:id:sukemaro:20060812111843j:image:w350

最も豊作なのはトウモロコシ。でも今シーズンは山から出てくるハクビシン
荒らされまくっているらしい。ハクビシンに食われる前に人間が先に食ってやる!
とそんな感じで収穫しているとのこと。

f:id:sukemaro:20060812144303j:image:w350

これがメチャメチャ甘くて美味しい。ハクビシンが狙う気持ちが良く分かるよ。
裏山ではイノシシやマムシも生息しており、マムシは捕獲するとマムシ酒などの
製造業者が1匹1000円で買い取ってくれるらしい。蛇が平気ならマムシ
ハンターとして小遣い稼ぎできるかも。
さらに畑で収穫した蕎麦の実を挽いて、お母さんが蕎麦を打ってくれた。
蕎麦のいい香りが打っているそばから(洒落)してくる。

f:id:sukemaro:20060813103248j:image:w350

これを採りたてのインゲンやサツマイモ、ピーマン、なんばん、茄子、シソの天麩羅
と共にいただいた。薬味のミョウガやネギも採りたて。なんとも贅沢、最高やね。
しかし、良いことばっかりでも無い。防虫対策には万全を期したつもりだったが
ブヨに数ヶ所刺されてしまって、今だに熱を持って腫れている。
ブヨリスクを取っても、暖かい人達、豊かな自然、新鮮な野菜と大いなるリターンを
得られる。また来年も再来年も行きます。


城里町 - Wikipedia

ハクビシン - Wikipedia