マドリード#2

マドリードからスペインの新幹線「AVE」に乗って、古都トレドへ。

f:id:sukemaro:20060918193422j:image:w400

マドリードの前に首都だった街。街全体が城塞都市になっていて、世界遺産にも
指定されている。

f:id:sukemaro:20060918202650j:image:w400

イスラム、キリスト、ユダヤのそれぞれの文化が融合して
町並みは中世のままという感じ。でも建物の中はお土産やブランド店に
なっている。狭いアップダウンの多い道だが歩くと飽きない。

f:id:sukemaro:20060918222241j:image:w400

夜はマドリードに戻り、1725年創業で、世界最古のレストランとしてギネス認定
されている「BOTIN」へ。

f:id:sukemaro:20060919054354j:image:w400

ヘミングウェイの「日はまた昇る」にも登場し、彼自身もこの店の常連だったらしい。
ここの名物は薪のオーブンで焼いた「仔豚の丸焼き」。貫禄ある給仕が取り分けて
くれる。

f:id:sukemaro:20060919051339j:image:w400

味はまぁまぁ。この店は有名に成り過ぎて、観光客相手の店になってしまった感じ。
その後、フラメンコを観に「Casa Patas」へ。

f:id:sukemaro:20060919073618j:image:w400

フラメンコはスゴイ!予想よりずっと激しくて魅せられた。歩き疲れてたのと
満腹だったのでとても眠かっのだけど、踊りが始まるとダンサーの情熱が
伝わってきて一気に眠気が覚めてしまった。