金ETF

「分散投資&長期保有」が投資ポリシーなので、節操なくあらゆるものに投資
しているが「金」だけはまだ未投資。今は講演活動で収入を得ている
グリーンスパン前FRB議長が「ギャラはGOLDでくれ」と言っているという噂を聞いて
これからは金の時代か?この世界情勢の中、格言どおり「有事の金」か?と興味が
フツフツと沸いていた矢先「金ETF」なるものの取引が始まったことを知った。
マネックスメール<第1778号 2006年10月26日>より引用。

「金ETF」は上場投資信託(ETF)でも金価格に連動することを目的に
運用される投資信託のことを言います。世界でもまだ一部の取引所でしか取引
をすることができず、それほど身近ではありませんが、先日、アジアで初めて
シンガポールで取引が始まりました。

日本でも始まらないかなぁ。でも金って、あの光り輝く現物を実際に手にすることに
有事それも国家レベルのリスクヘッジも含めた醍醐味があるような気がするが
かなりユダヤ的な感覚だけど。