ラゾーナ川崎

川崎駅西口と言えば、かつて駅出口から線路に沿ってホームレスの方々の
ダンボールハウスが並び、稼動率の低そうな○芝の古くてデカイ工場が眼前に
拡がる、それはそれは寒々しいところだった。
そこを再開発してできたショッピング・モール「ラゾーナ川崎」に出かけた。
かなり期待値は低めで・・・。

f:id:sukemaro:20061123160856j:image:w350

いや〜ビックリした、かなり大規模。東京近郊では最大級じゃないだろうか。
アメリカのショッピング・モールに匹敵する感じ。ここの特徴はそのスケールを
活かしたカバーの広さ。ヒルズのようにアッパー志向(←最近崩れつつある)でも
なく、お台場のようにファミリー&カップルターゲットでもなく、全方位性的。
最高級ブランドに関しては、「ここは川崎だし、それは銀座と六本木に任せるよ」と
開き直って切り捨てている感があるが、とにかく選択肢が広い。
駅からのアクセサビリティが良いし、広いイベントスペース周りには若者向け
ブランドを配置して、キッズ関係やフード関係(この2つが他モールと比べて特に
充実していたような)は建物の奥に配置するなどパッと見の考慮もできている。
ちょっと寄って帰るつもりで時間を取ってなかったので、全然回りきれなかったが
どの店舗も若いファミリーやカップルですごく賑わっていた。
ちょっとした心配が、川崎駅から第一京浜側の、あの昭和の佇まいを残した
濃い〜雰囲気が、この影響を受けて変に洗練されてしまうんじゃないかということ。
でもセゾンや丸井やチッタができた時も、あの周辺だけ異次元な感じでしっかり
生き残ったから大丈夫かな。川崎駅周辺はそれくらいアクが強い。


ラゾーナ川崎
http://www.lazona-kawasaki.com/index.shtml