崔の店(麻布十番)

どうも食堂みたいなんだけど、覗くと店内にはメニューらしきものがまったく無い。
レンタル用のビデオテープが山と積まれている。でも客が居てなんか美味しそうな
もの食べているので入ってみた。

f:id:sukemaro:20061221131706j:image:w300

テーブルから雑誌や新聞や文房具なんかを片付けて座らされた。
斜め前に座っているおばさんは、デカイ唐辛子を煮た物をゴハンと一緒に
茹でたキャベツに包んで食べている。初めて見る食べ物。
僕以外は皆韓国語を話している。日本国内にいながら完全にアウェイな状況。
こういう場合は、とりあえずおとなしくかわいくしているのが良いと思い
出されたコーン茶をすすりながら静かに待っていると、注文を聞かれること無く
韓国惣菜がいっぱい並べられて、豆腐と野菜とモツの入った鍋が出てきた。
どうもワンメニューらしい。じゃおばさんが食べていたものは一体何だったんだ?

f:id:sukemaro:20061221125911j:image:w300

惣菜がみな美味しい。特にチャンジャ、イカと野菜の煮物。無くなるとちゃんと
お代わりをくれる。鍋も野菜タップリでとてもヘルシー。旨味が良く出ている。
食べ終わり席を立とうとすると呼び止められて、リンゴをむいてくれた。
あと、甘めのコーヒーも。なんか料理店というより、韓国人の友達の家でメシを
ごちそうになったような感じだった。本場度高めでとても良い。