トスカーナより

前回のエントリーではつまらないフェイク大変失礼しました。
実はGWを利用してトスカーナ地方に来ています。

f:id:sukemaro:20070430184313j:image:w350

まさに旬のホワイトアスパラガスを。甘味が強くて瑞々しくて美味しい。

f:id:sukemaro:20070430191927j:image:w350

羊肉と筍のラグーを手打ちのパッパルデッレで。
伝統を重んじるここトスカーナ地方でも、筍など日本の食材を積極的に
利用し始めたようで。羊肉の旨味と筍の食感がなんとも良い。

f:id:sukemaro:20070430201320j:image:w350

セコンドは、岩中豚のグリル。いや〜日本のブランド豚がここで食べられるとは
思わなかった。表面の焦がされて融けた脂の香りがたまらんすね。
中身はきれいなロゼで噛むと肉汁がジュワっと広がる。

f:id:sukemaro:20070430212827j:image:w350

イタリア人シェフとマダムと・・・ここでさすがにムリが・・・
以上、六本木のトスカーナ「オステリア・ナカムラ」からでした。
ユーロが対円、対ドルで最高値を更新し続ける中、イタリアンは東京で
楽しむのがスマートでしょう。こんなに良い店あるんだし。
ワインはサン・レオナルド04のメルローを。
ゴルゴンゾーラとポルチーニのリゾットや、ナポリのドルチェのババも
ラム酒たっぷりでオトナの味でとっても美味しかった。