キューバいろいろ

キューバから凱旋帰国したばかりの多東さん&ゆうさんの「タフィア」で。
最近体調がイマイチなのでお茶をたててもらった

f:id:sukemaro:20070509212316j:image:w350

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ウソ。
キューバの古式カクテル「カンチャンチャラ」。トリニダーだかサンチアゴ・デ・クーバ
だかで良く飲まれているらしい、響きがいかにもキューバって感じ
どういう意味なんだろう?
ラムにライムとキューバのハチミツが入る、それを海岸にうちあげられていた
草の茎で混ぜて飲む。暑い中で飲むとより美味しそう。

f:id:sukemaro:20070509222511j:image:w350

秘蔵のラム「SANTA CRUZ」。ハバナクラブを作っている蒸留所が現地人向けに
作っているラムらしい。この2つを飲み比べてみると、同じ蒸留所で
作っているとは思えないほどまったく違う。ハバナクラブってのはキューバ人が
外国人にウケる味を想定して作っているものなのかもしれない。
ハバナクラブより、まろやかでやわらかい口当りと甘味、ふわっとした香り。

f:id:sukemaro:20070511235336j:image:w250

映画「コマンダンテ」。オリバー・ストーンフィデル・カストロに3日間サシで
インタビューしたドキュメンタリー。これは要チェックだ。
カストロは一度生で姿を見たいなぁ。メーデーの革命広場の演説がチャンスだが
カストロ存命中に行けるのか?
そういえば、ハバナの街で話しかけてきたキューバ人が言っていた
キューバン・ジョークを思い出した。


キ「日本にギャングはいるのか?」
僕「うん、いるよ」
キ「たくさんいるのか?」
僕「ああ、たくさんいる」
キ「キューバは一人だけいる」
僕「???」
キ「(小さい声で)・・・カストロ・・・」


僕はカストロは無条件でスゴイ英雄だと思っているけど、やはり現地では
いろいろ考えを持つ人がいるみたいですね。