面白きこともなき世を面白く

一番の飲み友達であるチルワ・ヤターベ氏から献上いただいた。

f:id:sukemaro:20070518204015j:image:w250

当blogのタイトルを冠した純米吟醸酒「面白きこともなき世を面白く」。
「雁木」で有名な山口県、八百新酒造の酒。
幻の日本酒を飲む会(吟醸酒研究機構)の吟功績賞も受賞した銘酒。
しっかりとした味でキリッとした飲み心地。こういう贈り物は本当に嬉しいなぁ。
持つべきものは飲み友達だ。飲み友達の友情は何よりも熱く固い。