Experience Tokyo

旅の手配はほとんどネットで済ませるけど、店舗のカウンターに行くと
稀にネットよりチケットがディスカウントされていたりするので(旅の手配も
クリック&モルタルが効果的)、ヒルズ内の某○ISのカウンターに
行ったところ、そこで面白いものを見つけた。
外国人旅行客向け東京ツアーガイド、その名も「Experience Tokyo」。
日本人の僕でも面白そうなツアーが結構ある。特に興味がわいたのは
■コース名: A Day in the Life of a Sumo Wrestler
相撲部屋で朝稽古を見学し、ちゃんこ鍋を食べるツアー。
インチキな部屋ではなく本当に荒汐部屋でやるらしい。
相撲部屋のちゃんこ鍋って、タニマチだったり親方にコネとかが無いと
食べられないと思ってけど、できるんだなぁ。
部屋側も結構いいサイドビジネスになってたりして。
弟子達にネイティブな英語の勉強をさせることもできるし。料金15,000円。
■コース名: Who Wants to Be a Samurai?
ワイハやグアムの実弾射撃ツアーってあるけど、これはまさにその日本版だ。
日本刀の真剣でワラ束をぶった切ることができるツアー。
これは日本男児としてピストル撃つよりよっほどやってみたいぞ。
拝一刀か座頭市か世界のミフネに成りきって。料金12,000円。
他に、寿司職人に寿司の握り方を教わるものや、和太鼓を打つものや
一般家庭で日本料理を教わるものなどなど。
しかし、いずれも料金は高い。海外に行った時、たまに現地のツアーを申し込む
ことがあるけど、誠意ある日本のビジネスでさえこうなんだから
いかにボラれているかが良く分かる。