ネ申様逝く

数年前からドまじめに考えていたプランがあった。
真剣に熱意を伝えればきっと弟子入りを許してくれんじゃないかと。
長期休暇なんかを利用して10日間も一緒に過ごせば、「起きてから寝るまでいかに効率的に素手で人を殺せるかを考えていた」と言われている世界最高のシュートスキルと「両手を広げて回れるスペースがあれば器具が無くても全身を鍛えられる」と豪語していたフィットネススキル、そしてなんと言ってもその妥協なき精神の一端に少しでも触れることができれば、それらは今後の人生の大きな財産になると思っていた。
『 フロリダのカール・ゴッチ道場入門 』
しかし、もう叶わない。「プロレスのネ申様」よ、安らかに・・・。