イスタンブール#1

カッパドキアからカイセリの空港に行く途中遭遇した道路を横断する羊の群れ。

f:id:sukemaro:20070904151023j:image:w400

こんなのどかなカッパドキアを後にして、空路で1時間半
かつては世界一、今も東京に匹敵する大都市のイスタンブールに戻ってきた。

f:id:sukemaro:20070905005506j:image:w400

庄野真代の歌声が嫌が上にもリフレインするのはザ・ベテン世代の悲しいさだめ。
驚いたことに歌詞一番は完全に歌えることに気づいた。
街を歩くと久保田早紀の歌声もリフレインしてくるし、どうにかしてくれ。
でもまさしくあの歌で表現された雰囲気そのままの街。

f:id:sukemaro:20070905010836j:image:w400

ボスフォラス海峡。こっち側はヨーロッパで海を挟んで向こう側がアジア。

f:id:sukemaro:20070904203423j:image:w400

いたるところにあるモスクはなんとなく駿河台にあった今は無き
明大記念館を思わせて「白雲なびく」がリフレインしてくる。
なんか日本のことばっかり思い出してるなぁ。