デス・プルーフ in グラインドハウス

このエントリーの「プラネット・テラー in グラインドハウス」に続き
タランティーノの「デス・プルーフ in グラインドハウス」を観た。

f:id:sukemaro:20070922234926j:image:w350

グラインドハウスっぽさでは「プラネット・テラー」の方がブッ飛んでたような。
セリフやカットのカッコ良さはタランティーノならでは。
でもなんと言ってもキマってたのはデス・プルーフ(耐死仕様)の改造車で若い女を
殺すことでイク、元スタントマンのイカれた変態オヤジを演じるカート・ラッセル
ニューヨーク1997」のスネークとか、タフで狂気の入ったワル演じると
この人最高にイイね。

ニューヨーク1997 [DVD]

ニューヨーク1997 [DVD]