新生 オステリア・ナカムラ(六本木)

ミッドタウンのイルミネーションはなかなかきれいだ。
最近のカップルはクリスマスに盛り上がれるスポットが多くていいね。
f:id:sukemaro:20071207174048j:image:w350
ミッドタウンはイルミのみでスルーして国立新美術館近くの裏通りに移転し
リニューアルオープンした「オステリア・ナカムラ」へ。
無機質な感じの新しいビルに入ったので、以前の暖かい雰囲気が
変わってしまっているのでは?と思ったけど、店内は以前の雰囲気そのままに
スペースが広く、天井も高くなってすごくイイ感じ。
なんでも前の店の内装工事をした人が今回も施工したらしい。
f:id:sukemaro:20071207184103j:image:w350
前菜に「フリーコ」というジャガイモとチーズの香り焼きを。
フリウーリ地方の料理らしい。チーズが香ばしくて甘くなるまで炒めたオニオンが
隠し味になっている。他に定番「牛ホホ肉とレンズ豆の焼きテリーヌ」も。
いや〜美味しい。
f:id:sukemaro:20071207201334j:image:w350
プリモはこれまた定番の「蝦夷鹿とイタリア栗のラグーの手打ちパスタ」。
このパスタが食べたかった。
鹿肉の風味が豊かで旨味が強くてそれに栗のホクホクした食感が最高。
f:id:sukemaro:20071207204319j:image:w350
定番を続けたのでセコンドは「子牛ホホ肉とスジの煮込み」を。
この店のセコンドって岩中豚のグリルとかルスティンネッガが有名だけど
スジとか内臓を使った煮込み料理もとっても美味しいんだよね。
移転間もないというのに満員で、前より4席増えただけなのに
中村シェフも幸子さんもとても忙しそう。
シェフは動きが以前の1.5倍速位になっていたような。
「これからどんどん加速しますから」とのこと、いや〜楽しみだなぁ。