PURPLE RAINBOW

スーパー・グループだぁ?”ネ申”リッチー・ブラックモア抜きで、そのバンド名を
名乗るのは1億年早い。CD Journalより。
ディープ・パープル、レインボウの栄光よ再び!歴戦の勇士によるスーパー・グループ始動

レインボー〜イングヴェイ・マルムスティーンディープ・パープルのヴォーカリスト
Joe Lynn Turner(ジョー・リン・ターナー)、レインボーのキーボーディストTony Carey、
ディオのギタリストCraig Goldy、レインボー〜ブラック・サバス〜ブルー・オイスター・カルトの
ドラマーBobby Rondinelliという歴戦の勇士によるスーパー・グループ、その名も
PURPLE RAINBOW(!!!)が始動!

コイツらこそまさに”Difficult to Cure”(治療不可)。

Difficult to Cure

Difficult to Cure


過去の栄光にすがるのもここまで来るとアッパレ。
80年代を席捲した、レインボー、ホワイトスネイク、マイケル・シェンカー・グループ
オジー・オズボーンブラック・サバス、ディオ、それにディープ・パープル
なんていうハードロックバンドは、それぞれのメンバーがバンド間を行ったり来たり
しているので、上記方法論を用いると、いろいろ応用ができそう。
ディープ・ホワイトとかブラック・スネイクとか、レッド・スネイク、カモンとか(それは無いって)。
しかし、同時代のロックスター達が次々と、昔の名前で出ていますとばかりに
再始動している中、今や中世の吟遊詩人と化してしまったリッチーが
アコースティックを叩き壊して、再び白のストラトを手にする日はもう来ないのだろうか・・・

Rising

Rising


ヴィレッジ・ランターン

ヴィレッジ・ランターン