CACHAITO

BVSCでもベースという地味なポジションながら、ひと際存在感を
発揮していた、オルランド”カチャイート”ロペスのソロ・アルバム。
タフィア多東さんからのタレコミでさっそく入手。

カチャイート

カチャイート


以前からなんでこの人のソロ・アルバムって無いんだろう?と思っていたけど
どうもBVSCプレゼンツで制作されたオマーラ・ポルトゥオンド
イブライム・フェレールやルベーン・ゴンザレスのソロ・アルバムと同時期に
制作されていたらしい。それが何で今頃発売されたんだろ?
ソンやボレーロなどの伝統的なキューバ音楽とキューバン・ジャズが
中心の構成で、どういう意図かヒップホップ調の曲もあり。
キューバのミュージシャンのテクは言わずもがな世界最高クオリティだけど
特にベースやパーカッションといったリズムセクションは
革新的で比類の無いダントツのレベル。
そんなキューバの中でも最高峰のリズムとビートを感じることができます。
オススメ。