寺内(西麻布)

定期的に訪れたい店のひとつ西麻布の「寺内」へ。
真夏と真冬とか、ちょっと心身が疲れ気味の時に来たくなるんだよね。
f:id:sukemaro:20080822192327j:image:w400
じっくり熟成させた生ハムとイチジクを前菜に
f:id:sukemaro:20080822193029j:image:w400
必食の逸品、野菜の炭火焼。
夏野菜だと力強い味わいになるね。
f:id:sukemaro:20080822195456j:image:w400
この店はセコンドのインパクトが強いので、プリモがいまいち印象薄に
なりがちなんだけど、これはとても美味しかった、生ポルチーニのパッパルデッレ。
生のポルチーニってこんなに香りと食感が良いんだなぁ。
f:id:sukemaro:20080822201449j:image:w400
これを食べに来ると言っても過言では無い、短角牛の炭火焼。
食材と焼き加減と塩加減が最高なら、どんな調理法よりも美味しくなるという
他の料理へのアンチテーゼを感じます。
f:id:sukemaro:20080822201356j:image:w400
ラムの炭火焼も。うー食べ杉ました。
ここの料理を食べると心身共に元気になります。特に”心”の方が。
次回の自分への備忘のために。
アンティパストは必食の「野菜の炭火焼」1品。
プリモもその日のオススメ食材のものを1品。
セコンドに「短角牛の炭火焼」を200g〜250g(ここは量を選べるのだよ)と
牛とは違う味わい(季節にもよるけど鴨とか足数の違うもの)の炭火焼をもう1品。
そしてドルチェ&エスプレッソ。ワインはボトルの方がCP良し。
これがこの店に2人で行った場合のベストチョイスな感じ。
食べ杉になると食後感が悪くなるというより罪悪感すら感じるからね。
「及ばざるは過ぎたるに勝れり」です。