CRUM

西麻布の青山墓地に面した裏通りにオープンした
シャツとトートバッグの店「CRUM(クラム)」。
伊勢丹で「解放区」などを開発したカリスマバイヤー藤巻幸夫氏の店。
「細く」「長く」「続ける事」がコンセプトで、藤巻幸夫氏が好きなものを
好きなように販売するショップとのこと。
f:id:sukemaro:20080905124510j:image:w260
ご存知、氏の兄上殿は、私が積極的に投資を行うきっかけとなった
リスク時代の「資産倍増」勉強法 」のカリスマディーラー藤巻健史氏。
藤巻健史氏の著作は、ほぼ全て読んでるし
藤巻プロパガンダ」も欠かさずチェックしている。
オフィスのフジマキ・ジャパンも、このショップの上階にあるとのことなので
ひょっとしたらいるのかなぁなんて思っていたら
本当に、トートバックをチェックしていた私の横を
「こんにちは〜」と言って通って行かれたのでビックリした。
投資は、相場がここ最近かなり厳しい状況ではありますが、ウォール街のことわざ
「強気相場は、悲観の中で生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく」
のとおり、まさに生まれつつある頃じゃないかと。
CRUMのシャツは、トラッドかつシンプルでありながら洒落たものが多く、値段もお手頃。
気持ちの良いシャツを着て、ポジティブに投資行動を続けたいと思います。




藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義 (光文社新書)

藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義 (光文社新書)