Bloody Sunday

と聞くと、U2の名曲を思い出します(北アイルランドのデモ行進に対してイギリス軍が銃撃し
14人の非武装の若者が死んだ事件を唄った、いかにもU2らしい曲です)。
経済的には”Black Monday”と同義で、世界中の投資家が死ぬほど
大変な目にあった日に使われたりしてます。
つい最近、リーマン・ブラザーズの経営破綻が確定した現地時間日曜日にも
この表現が使われていました。
f:id:sukemaro:20080918132150j:image:w270
これは、”街全体がアート”がコンセプトの六本木ヒルズにおいて、特別優遇措置的に
森タワー前に作られたリーマン・ブラザーズの社碑です。できた時は
「なんか墓石みたいだなぁ」と思ったけど、まさかそれが現実になるとは
思ってもみませんでした。
”Bloody Sunday”の翌日はまさに”Black Monday”となって、私のポートフォリオ
過去経験したこと無いほど真っ赤で、まさに”Bloody”な状況になっています(涙)。

- Sunday Bloody Sunday/U2 -
I can't believe the news today
Oh, I can't close my eyes And make it go away
How long...
How long must we sing this song
How long, how long...
'cause tonight...we can be as one Tonight...

なんかまさに先日の月曜日の投資家の心境を歌っているような…
まぁ、暫くは全世界の株式に安く投資できるチャンスと捉えて
少しずつ長ーい目で分散投資しようと思っていますが。


War(DELUXE EDITION)

War(DELUXE EDITION)