川仙(二子玉川)

これは葛飾北斎の富嶽三十六景「武州玉川」。
f:id:sukemaro:20081228175451j:image:w350
日経新聞のコラム「春秋」によると、ここに描かれてるのは
現在の二子玉川辺りから多摩川越しに富士山を眺めた風景と言われているらしい。
確かに、ちょうど今頃の季節になると、ここに描かれているような
雪を冠ったきれいな富士山が川越しに眺められるし、土手沿いに松林もある。
しかし、二子玉川の再開発計画によりそんな風景も無くなろうとしている。
f:id:sukemaro:20081225195448j:image:w350
そんな再開発区域からわずかに外れた多摩川土手沿いに佇む「川仙」。
チャリで走っていた時に良く通っていたはずだけど
これまで店があるとは気がつかなかった。
f:id:sukemaro:20081225201314j:image:w350
むちゃくちゃ上質で大ぶりなモツ焼き。
部位の種類も豊富、他つまみもクオリティ高で、酒の揃えも良い。
牛スジ煮込みとか肉刺しモノもとても美味しそうだった。
この店はモツ焼屋というより、内蔵系料理屋という方がふさわしい。
年末に二子玉川では貴重な店を新たに発見。
この店まで再開発で無くならなくて良かった。