鮨始め

「喜邑」で今年の鮨始めを。
f:id:sukemaro:20090109120935j:image:w400
旬のさよりの昆布じめや
f:id:sukemaro:20090109120752j:image:w400
ホウボウの握り。上品な旨味と甘味でとても美味しい。
しかしなんと言っても、この日最高だったのはシマアジ
てっきり夏が旬の魚だと思っていたけど、いやいや実は”時しらず”な魚で
冬場でもとびきりのいいものがあがることがあるそう。
前ならザギンの料亭や鮨屋に持っていかれたものが
最近の景気後退で容易に手に入るようになったらしい。
口に入れた瞬間、これまで食べたシマアジには無かった
貝のようでありウニのようであり、それでいて海藻のようであり
そう海そのものを凝縮したような、清々しい香りが広がった。
こういうご時勢、正直で真っ当な商売をしているところにとっては
かえって優位なのかもしれないね。