町山智浩さんのポッドキャストがムチャクチャ面白い

EnterJamの「町山智浩のアメリカ映画特電」ポッドキャストがムチャクチャ面白くて
読書も止め、音楽を聞くのも止め、毎日こればっかり聴いている。
町山智浩さんのblogは以前からかかさずチェックしていたけど
ポッドキャストの面白さはこんなもんじゃなかったぞ。
アメリカでは大評判&大ヒットだったけど、日本では評価も興行成績もイマイチだった
ダークナイト」の解説なんか特に最高だ。
ヒース・レジャーのジョーカーってアメリカでは大絶賛だったのに
あの良さというか恐ろしさが理解できなくて
「あれ?これならジャック・ニコルソンの方が魅力あったぞ??」って思ったけど
ヒース・レジャーのジョーカーが「失楽園」(ジョン・ミルトンの叙事詩の方で
渡辺淳一先生の官能小説じゃないですよ)に描かれたサタンをモチーフにしていたとは!
それを知ったらゾクゾク恐くなって、あのヒース・レジャーのジョーカーは
これまで知りえた中で最高の悪役(プロレスラー含む)とすら思えるようになった。
今まで映画って、ストーリーが面白いとか、映像がきれいとか、俳優が上手いとか
そんなんで楽しんでいたけど、制作者が「どういう意図で何を伝えたかったのか」を
裏読みするのが一番の楽しみなんだと今更ながら教えられた。
映画とアメリカン・カルチャーに少しでも興味のある方は必聴です。オススメ。


ダークナイト 特別版 [DVD]

ダークナイト 特別版 [DVD]


キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢

キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢


失楽園 上 (岩波文庫 赤 206-2)

失楽園 上 (岩波文庫 赤 206-2)