筑波山登山

先週の丹沢大山に続き、真夏の筑波山を登山。
これまたタグでもお分かりのとおり夏のレジャーなんかではなく、れっきとした仕事です。
f:id:sukemaro:20090817103618j:image:W300
筑波山は大山と違い、山頂までケーブルカーがあるので楽チンです。
ほんの10分足らずでてっぺんに。
f:id:sukemaro:20090817140330j:image:W400
着きました、男体山頂です。実にイージーアクセスです。
ケーブルカー乗り場の階段が一番の難所(?)でした。
f:id:sukemaro:20090817140421j:image:W400
眺望がすばらしい。山頂の空気はもう秋めいてるね。
f:id:sukemaro:20090817105238j:image:W400
はい、あれに見えるが当社と他民放3局との合同中継基地です。
業務を終え、ケーブルカーの終電18時に間に合うよう急ぐと、乗り場にはひとっこひとりいません。
なんと終電はもう17時20分で終わっていました。
おかげで険しい山道を徒歩で降りるはめに・・・
登山道の森や風景はとてもきれいなのですが、そんなの楽しんでるヒマなんかありません、日がどんどん暮れてゆきます。
夜の山道は命取りなので、通常70分かかるところを急いで50分で降りてきました。
むちゃくちゃ疲れました、足はガクガク汗はぐっしょりです。
しかしこれまでの人生、山登りなんてほとんどしたことなかったのに、この2週間で2つも登ってしまいました。下手な登山愛好家よりすごいよね。