みよし(銀座)

中学時代の同級生、S治、K山と銀座の鴨料理の老舗「みよし」へ。
f:id:sukemaro:20090827185047j:image:W400
歌舞伎座裏の一画に佇む渋い風情の店構え。なんともいいよねぇ。
なにを隠そうこの店はS治のご親戚が営まれている。
そういえば超大昔、S治と銀座に遊びに行った時にお使いがあって寄ったことがあったなぁ。
こんな有名店だったとは知らなかった。
f:id:sukemaro:20090827190102j:image:W400
炭火で炙られた鴨焼き。焼き上がりの見事さもさることながら、なんと言ってもこのボリューム。
フツー鴨っつたらあーた、皿にお上品に2〜3切れちょこちょこっと乗ってるもんですよ。
テンション上がるなぁ、店主の愛情を感じるね。
f:id:sukemaro:20090827191729j:image:W400
このロゼの鴨肉。皮はパリッと香ばしく、かみ締めるとジワっと滋味あふれる旨さが口内に広がります。
f:id:sukemaro:20090827194814j:image:W400
鴨鍋も。出汁を吸ったネギまたが絶妙で。しかし鴨とネギってなんでこんなに合うんだろうね。
f:id:sukemaro:20090827211207j:image:W400
シメにはたっぷりの海苔とセリで雑炊に。
友人の親戚の店というバイアスを差し引いてもここは本当の名店です。
ちょくちょく来よう。特にこれからの旬の時期が楽しみだ。
f:id:sukemaro:20090827211315j:image:W400
先日のK山に続き、ここではS治にゴチになってしまった。
某私立高で生物の教師をしている彼は、先週まで絶滅危惧種の植物の保護・観察のため生徒を連れて小笠原に行っていたらしい。
そのせいで真っ黒だね。もういい年なんだからちゃんとUVケアせんといかんよ。
f:id:sukemaro:20090827224617j:image:W400
その後「サンボア」に流れてハイボールを。
基本的な精神構造は中坊の頃とほとんど変わってないのに、お互いすっかりオヤジになっちゃったねぇ。
あの頃は大人になんかなりたくないと思ってたけど、こんなに自由に美味い物食べながら美味い酒を飲めるんだから、大人になって本当に良かった。
また集まろう!ちょっと待てよ、順番で行くと次回は私がおごらなければならないのか?!