上海#6

上海で飲み食いしたもので感動的だったものをまとめて、と思いましたが1エントリーでは書ききれず、まずは「点心、小龍包編」です。
f:id:sukemaro:20091003132510j:image:W450
上海一の観光地、豫園にある「南翔饅頭店」。
六本木ヒルズにも支店がありますが、ここが本店です。
ちなみにヒルズ店は中国出身の知り合いの評価が低かったこともあり未訪です。
そんなことからちょっと懐疑的だったのですが、、、
f:id:sukemaro:20091003141035j:image:W450
いやぁここの小籠包は感度的に美味しいですよ。
これまで台湾や香港などいろんなところで食べたけど間違いなくベスト1です。
台湾の名店「鼎泰豊」よりも美味しい。
シンプルな豚肉のものや名物の蟹黄小籠(蟹味噌入り)など食べたけど、海老入りのものが私は気に入りました。
f:id:sukemaro:20091003135713j:image:W450
こんなものも。中に熱々の蟹味噌の汁だけがタップリと入ってそれをストローで吸うというもの。
美味しいし面白いけど、これはちょっとアイデア倒れな感じ。
f:id:sukemaro:20091003143317j:image:W450
点心師のみなさんがせっせと作ってます。みなさんの仕事は本当にすばらしい。
旅のテンションがイッキにあがりました。
f:id:sukemaro:20091003133720j:image:W320
お持ち帰りは値段が半額ということで大行列してます。
でも正価でも十分安いし、不便なところで汁をこぼすのを気にしながら食べるよりは、店内で熱々のものをゆっくり楽しむほうが良いと思います。
f:id:sukemaro:20091004153521j:image:W450
ここが上海駐在中の友人にもすすめられた「小揚生煎館」です。
やはり美味しい店には行列ができてるねぇ。
f:id:sukemaro:20091004153806j:image:W450
生煎とは焼いた小籠包のことです。これって日本には無いよね。
店の近くに行くと香ばしい匂いが漂ってきます。
f:id:sukemaro:20091004154000j:image:W450
はい、こんな感じ。普通の小龍包よりかなり大ぶりです。
確かに餃子は焼くんだから小龍包も焼いたって美味しいはずだよね。
f:id:sukemaro:20091004154454j:image:W450
「ハフハフハフ」カリっと焼かれた皮を破ると熱々の肉汁が溢れ出てきます。
汁をこぼさずに食べるのは至難の業。
これは日本で出してもウケますよ。いやむしろ焼餃子好きな日本人向けだと思う。
ぜひもう1度食べたいです。どこかで出してくれないかなぁ。