二子三業地

そもそも川には橋が出来る前は”渡し”があって、”渡し”はアンダーグラウンドな方達の営むビジネスだったらしい。
それゆえその近辺には他のアンダーグラウンドなビジネスも集まり、今でも橋の近くではその名残をチラホラと見ることができる。
二子新地もかつては「二子三業地」と呼ばれ置屋とか料亭とか待合なんかがたくさんがあったそう。
この界隈、チャリで良く走るんですが、確かにこの一画だけが狭い道が入り組んでて、周囲からは結界のようになっている。
f:id:sukemaro:20100615154224j:image:w450
その名残とも言えるこんな店がまだポツンと残っていたり。
どうも営業はしていないみたいだけど。
調べると、花形敬もこの界隈にあった料亭の前で刺殺されてたりとか、普段何気なく走ってる場所が実はすごくいわくつきの忌々しい場所だったりするから面白いね。