How to Survive in 縄のれん

はい、ここは恵比寿でもハイクオリティながらちょいとスキルを要する立ち飲みの名店「縄のれん」です。
I'll be your tour guide through 縄のれん@恵比寿 致しましょう。
(B.G.MにICE CUBEの”How to Survive in South Central”をおかけ下さい)

まずはハイボールを頼みましょう。
そして、ちょっと怖いですが黙々と肉を焼くご主人に「ハラミを塊りで下さい」とお願いしてみましょう。

まず返事はありませんが、こんな見事な塊を目の前にドンと出してくれます。
人数、腹具合などを鑑みて、吟味しましょう。
いや、あんまり吟味し過ぎると「早く選べよ」と言われます。
でも心配ご無用、決して怒ってはいませんから。
美味しいハラミを早く食べさせたいという愛情表現です。
迷ったらなるべく大きめのものを選びましょう。
どうせペロッと食べちゃいますので。

この見事に焼かれたハラミを出されたら、皿のスペースもしくは別皿に醤油にカラシを溶きましょう。
私は経験したことはありませんが、肉に直接醤油をかけるとこれはマジで怒られるそうです(西麻布の某バー店主談)。
さて、ハラミをカラシ醤油にちょいちょい付けながら、ハイボールと共にいただきましょう。
この組み合わせは麻薬であります。
どんなケミカル、ドラッグよりも(ってやったことありませんが)脳内快楽物質分泌されます。
どんなBitchもこれには勝てません。
怖がらずに店に入りましょう。
South Centralと違ってDriveByなんかには合いませんから。


Boyz n the Hood

Boyz n the Hood

縄のれん

食べログ縄のれん