シンスケ(湯島)

浮世の紳助騒動はもういいです。
湯島のというより”ヒガシ”の「シンスケ」。
f:id:sukemaro:20110916195342j:image:w330
松茸の土瓶蒸し。
前回、春から夏へ変わったのもこの店が教えてくれた。
今度は夏から秋へ。
きちんと季節を感じさせてくれる店って貴重だ。
最近は鮨屋ですらネタが時しらずになってるし。
f:id:sukemaro:20110916230316j:image:w450
この扉を押すかどうか迷って、止めました。
シンスケ → 琥珀は贅沢過ぎるなと。
近くのもっと気軽なバーでハイボール飲んで帰りました。